to17944550.jpg
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記 暑い
FC2ブログ
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い
今年もこの時期がやってきた。


もうね、この大会はハタチぐらいの時から毎年観戦してきたけど
こんなに暑いのは初めて。
no18_approach.jpg

11月になるというのに、気温24度!!! 暑っい



暑いというのは気温だけじゃなくって
試合も熱かったー。



行く前日にスタート時間と組み合わせを見たら
遼くんと矢野くんが同じ組!!!

年に一度の私が一番楽しみにしている大会で
大好きな2人が同じ組でまわるなんて奇跡や!!!
スタート時間(9:40)に遅れてはいけないと思い、ダンナがまだ朝ごはん食べてる途中で
「ほな、行ってくるわ!!」 と家を出る。


無事9時過ぎに着いたものの・・・
人の多さにビックリ!!!!! なんじゃこれー!!!

とりあえず前半の9ホールは遼&矢野組に付いて回ることにする。
今日の遼くんは白いシャツにピンクのパンツ!
矢野くんは白いシャツに黒いパンツ! おまけに髪の毛まで真っ黒!!!
ど、ど、どーしたん!?矢野くん?!
gla0910291238003-p9.jpg
(サイトよりパクリ画像)


そして9:40スタート。
いきなり最初のティーショットで、どっかのオッサンの携帯が鳴り、遼くんスイング中断・・・(怒)
ブーツの女はおるわ、パンプスのオバハンはおるわ・・・
ホンマ色々ビックリすることだらけ。

入り口でコンサート並のカメラチェックや、携帯のマナーモードチェックがあったのに。

あ、林家奈津子のカメラはしっかりカバンの底に隠してありますよ
だって、いつ、どこで、どんなシャッターチャンスが訪れるかも知れませんから。



ほらね。

遼くんのキャディーバッグ!!

CIMG6108a.jpg



遼くんのサンバイザー!

CIMG6114a.jpg



なんと遼くんの生スコアカード!!!!!!ぎゃー。

CIMG6119a.jpg
これは去年のこの大会で初優勝したときの最終日のもの。



ふふふ。

残念ながらこれらは会場で行われていた遼くんの写真展で
展示されていたものなのです~^^;


もちろん、試合中の撮影は禁止でっせ~。


で、結局、遼&矢野組には最終日最終組並みの大ギャラリーだったため
見たくても見えへーーーーーん!!
午前中のハーフだけはなんとか必死で走って走って場所取りしながら回ったが
とにかく人多すぎて見えへん。 ティーショット見えてもセカンド見えへん・・・
(まるでタイガーウッズ見に行った時みたいやった。笑)

で、オトンと半ギレなって「もう、ヤメや!!!」と遼組から撤退!
午後からはジャンボ尾崎見て、近藤くんとテンガロン片山の組について回った。。。。

芝生の上でおやつ食べながら
「は~。落ち着くなぁ~。やっぱゴルフ観戦はこうでないと!」と言いながら
のんびり過ごしました。

CIMG6121a.jpg



で、カンジンの結果はと言いますと・・・


じゃーん!!!!

score.jpg

ありえへーーーん!!! 矢野くん首位!!!
それに続いて二打差で遼くん!!!!!すげーーーー!!
これまた奇跡や!!



最後は遼くんのヘッドカバーにサインもらいました!

CIMG6120a.jpg
うそです(笑)

これも展示物です。  ・:*ゞ(∇≦* ) ブハッ!
パクって帰りたかったわ~!!



遼くんフィーバーで今回は 『遼くんの背景に映り込もう作戦』 は失敗に終わりましたが・・・

深夜、録画の放送を見ていると
近藤くんの左ナナメ前方にピンクのオバハン発見!!

CIMG6127a.jpg



同じく、片山の前方にピンクのオバハン発見!!!

CIMG6131a.jpg

遼くんの組しか映らんやろな~と思ってたからビックリしたわ
めっちゃちっちゃいけど。 
やっぱピンクは目立つなぁ。


さて、日曜日、一番上に立っているのは誰だろう。

楽しみやな♪




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ 
いつもおおきに~ (‐人‐) ♡♡


       ------------※当サイトの内容・レシピの無断転載、無断使用はご遠慮下さい。-----------
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。