to17944550.jpg
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記 シンガポール☆2日目
FC2ブログ
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記
202104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202106
シンガポール☆2日目
2日目からは怒涛のスケジュールだった。

この日の午前中はみきちゃんが仕事だったので
私とけいちゃんは 最近出来たvivo cityという巨大なショッピングセンターに行くことにする。

しかし、タクシーが全然つかまらず道端で座りになる2人・・・朝から暑いし・・・

やっと着いたショッピングセンターでとりあえずカフェに入って朝ごはん。
ベーグルサンドを食べるが・・・デカすぎる。チキンがはみ出てるし
0201.jpg


vivocityをあとにし、仕事を終えたみきちゃんと合流。
高級感いっぱいのラッフルズホテルでまたまたショッピング♪

0202.jpg


緑があふれる中に、真っ白なコロニアル調の建物が引き立ってとても綺麗だった。
0204.jpg


写真に夢中になる奈津子、ある時、ふと気付いたら
さっき買い物した紙袋に小さいほうのデジカメを入れたまま紛失していることに気付く!!

ぎゃー!!!カメラない!カメラない!!!!

焦った私は歩いてきた道を戻りながら、絶対カメラはなくなってるやろなぁ・・・と思ってた。


しかし!








そこには ぽつーーーーん と(笑)

0205.jpg

そうだ、さっき休憩したまま忘れていったのだ。

なんて平和な国なんだ! アメリカなら絶対消えてただろう。いや、日本でも消えてるか。
この平和すぎる笑ける構図に、みきちゃんがとっさに「写真撮れー!!!」と言ったので撮っといた。

それから Fullerton Hotel に移動してハイティー

0207.jpg

サンドイッチも焼き菓子も美味しい~!
クロテッドクリームを塗りまくって食べたスコーンも最高!!
食べて減っていくと、どんどん補充してくれるのです!

生演奏を聴きながら、トロピカルな香りの紅茶で・・・あ~~リッチな気分
02087.jpg

シャンパンのジュレ(右上)と、このブリュレがありえへんぐらいウマかった!!!
ブリュレの上の砂糖がなんかわからんけど、普通じゃない砂糖だった。ウマすぎ。
両方3個ずつ食べたった( ̄ー+ ̄)
02111.jpg


高~い吹抜けのホールで雰囲気最高のホテルでのハイティーでした!

021123.jpg


そのあと夜はナイトサファリに行った!
昔、来た時は動物園だけで、サファリには行かなかったので、めっちゃ楽しみにしていた。

暗くて写真撮れんかったけど、楽しかった~~~~~!!↓↓オオカミ↓↓
0212.jpg


それから晩ごはん。 『チキンライス』
日本の「チキンライス」とは全く別物のこれ。
(お店によってはゴハンの上にドーンとチキンが乗ってるとこもある)
これは見かけで判断したらアカンで~~~~!
0214.jpg

チキンスープで炊いたご飯に、蒸した鶏肉。
この鶏肉が「胸肉」か「モモ肉」、「蒸し」か「焼き」か選べるらしい。
そして、たっぷりのジンジャーとチリをつけて食べると・・・・ぎゃーーーー!美味しい!!!!
胸肉が「これ何~っっ?!」ってくらい、ふわふわでしっとり!!あれは胸肉じゃない!

干し海老が効いた辛~~い空芯菜の炒め物。これもツボ!!
こんなん絶対自分で再現でけへん味やわ。
0213.jpg

色々食べたにもかかわらず 「はい、次行こう~!」 と2軒目に連行される。

インド系のお店で「プラタ」というものを食べる。
小麦粉やけど、中にチーズとか包んで焼き、カレーをつけて食べるのだ。
02017.jpg

コネコネしているオッチャンの写真を撮っていると
厨房に入っておいで!と焼いている釜を見せてくれた。
0215.jpg

ピザと違って、壺のような形の窯にペタっと貼り付けて焼いていた。
0216.jpg

はい、この時間、夜中の12時。
ええのか、こんな時間に食べてて・・・・・。恐ろしや恐ろしや・・・・

またもや寝たのは2時半すぎていた。
くたくたで、もう半目になっているのに、みきちゃんに「まだ寝るなーーーー!!」と
叩き起こされ、エンドレスな女子トーク・・・ ひたすら喋る。喋る。喋る。
みきちゃん、私の3倍ぐらい喋る。

た、頼むから寝かしてくれーーーーー ヽ(`Д´)ノ


~明日もこの女子は喋ります~




ランキングに参加しています 
ポチッとしていただければランキングがアップします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    


    ありがとう






       ------------※当サイトの内容・レシピの無断転載、無断使用はご遠慮下さい。-----------
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.