to17944550.jpg
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記 フィレンツェ
FC2ブログ
料理レシピと(`∀´)Ψヶヶヶ日記
202106<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202108
フィレンツェ
世界遺産にラクガキをしたという けしからんヤツがおるらしい。

・・・という、昨日のニュースで目にした景色はフィレンツェだった。

あぁ。 日本人の恥だ。


そこで!
ひさびさの旅行記はフィレンツェ編です♪

見よ!!この青空をーーー!!! (しかもフィルムカメラですぞ!)

f2.jpg

『サンタマリア・デル・フィオーレ大聖堂』


入り口のほうは・・・結構地味(笑)

f1.jpg

相変わらず旅行は「リュックにスニーカー」という電車男スタイル(爆) カッコええやろ!

私の旅行はいつもバカほど歩くからね。 ツアーみたいにバス移動もないし!
とりあえず歩ける格好じゃないとアカンねん。
 


そして大聖堂の中はというと、素晴らしい芸術の宝庫である。

f7.jpg



フィレンツェといえば 『ウフィッツィ美術館』!!!
ここに来るためにフィレンツェを訪れたようなもの。 開館前から何時間並んだか・・・記憶にない^^;


コレを見るために・・・。

A5F4A5A3A1BCA5CAA5B9A4CEC3C2C0B8.jpg

そう。 ボッティチェリの 『ヴィーナスの誕生』 である。
誰もが一度は見たことがあるんじゃなかろうか?


コチラはレオナルド・ダ・ヴィンチの 『受胎告知』

f77.jpg

これも美術の教科書に出てくるよなぁ。

その他いっぱいこの美術館にはすごい作品がおさめられている。


こんな素晴らしい作品をつくり上げた背景には、この美しいフィレンツェの街並みがある。
この光景そのものが芸術だ!と私は思う。

滞在中、毎日その街並みを一望できる丘の上に登り 夕暮れを眺めた。

f6.jpg


日が沈むまで、恋人達が愛を語り合うその丘で・・・
女2人で 「暑っいのに、イチャつくなや」 とキレながら、写真を撮っていたものである (* ̄m ̄)

f88.jpg

夕暮れのベッキオ橋も美しかったー。 ココがホンモノの『ポンテベッキオ』!
橋の上には貴金属のお店がズラ~~っと並ぶ。



そしてこの旅、恐ろしい猛暑の中だったため ほとんどろくな食事をしていない。
この私が!!
この私が、食欲なくなるほど暑かったのだ。


だから、食べると言ったら、ジェラートとかフルーツばっかり。

オープンカフェで食べたベリーベリーパフェ♪

f4.jpg

数少ない貴重な食べ物写真である。






ランキングに参加しています 
ポチッとしていただければランキングがアップします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    


    ありがとう






       ------------※当サイトの内容・レシピの無断転載、無断使用はご遠慮下さい。----------- 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.